TOP MESSAGE

代表メッセージ

三方よしのサービスを、行動指針を大切にしながら、より成長させていきます

ROIに入社して、「お客様の役に立つ」喜びを知りました

2008年10月。私は、1人の営業マンとして株式会社ROIに入社しました。
それまで大手システム会社の営業マンだった私にとって、「スタートアップベンチャー企業」に勤めるということは、社員数も、規模も、風通しの良さも、なにもかもが初めての経験でした。
当時の「ファンくる」は、今と比べると規模も小さく、まだまだ未完成なWEBサービスでしたが、それでも「クライアント様が欲しがっているお客様の声を集めてお届けする」「ユーザー様にとっては新しいお店や商品と出会うきっかけになる」「会社のメンバーが自信とやりがいを持って業務に取り組んでいる」という三方よしが成り立っており、この素晴らしいサービスに本格的に関わりたい、という想いが、私に転職を決意させました。

実際に転職して営業活動をはじめた頃に、「ファンくる」を導入いただいたクライアント様から「ファンくるのおかげでもっと良い店になったよ」や、「お客様の本音をこんなに聞けるなんてありがとう」とお礼を言われ、それまでの社会人経験では経験したことのない喜びを感じました。
「ファンくる」はクライアント様とユーザー様に必要とされている、世の中の役に立つサービスなのだ、と心の底から実感したと共に、こんなに自信を持ってお客様に提案できるサービスは他にない、このサービスに出会えて本当に良かった、転職して良かった、と思いました。

『挑戦』『チームワーク』『マインド』を含む、7つの行動指針を大切にしています

株式会社ROIには7つの行動指針があり、その中で私自身が特に大切にしている項目が三つあります。

まずひとつは、『挑戦 -失敗を恐れず、常にチャレンジ!-』です。
私が、取締役営業本部長だった頃のことです。当時の株式会社ROIは、創業社長の元で海外投資を積極的に行っていました。国内の「ファンくる」事業も堅調に推移していましたが、私は、「国内事業はもっともっと伸びるはず」と確信していました。
その中で私は代表に、”「ファンくる」の事業責任者” を任せてほしいと申し出ました。海外を飛び回ることの多かった彼に代わって決裁できる幅を広げることで、新たな成長に繋がる動きを活発化させたいとの想いからでした。
さらに、事業責任者として「ファンくる」を成長させられたときには、自分に社長を任せて欲しいとも申し出ました。
今、こうして実際に私が社長となり、創業者から「ファンくる」の全てを任せてもらったのは、自分から「やらせてほしい」と言葉にし、それに向かって行動したからこそだと思います。
こうして仕事をしてきた私ですから、新しい何か (新しいサービス、新しい営業先、新しい業務のやり方、新しい仕組み 等々どんなものでも) に挑戦したい、という想いを持つ人は大歓迎です。

次に、私が大切にしている行動指針のふたつ目は『チームワーク -個の力を結集し、チームで勝つ!-』です。
例えば、とある人の、営業力、コミュニケーション力、発想力、スピード、正確さ等の仕事をする上で必要なスキルに点数を付けたときに、全ての項目で80点を取れる人は、なんでもできる万能な人、ということになります。
しかし、全ての項目で80点を取れる人が5人集まっても、そのチームは80点でしかない。
10点や20点しか取れない苦手な項目があっても、どれかひとつでも120点を取れる人。そういう人たちが5人集まって、お互いに強みを活かして弱みを補えば、素晴らしい120点のチームになります。
私は、株式会社ROIを ”チームで勝つ” 組織にしたい。
その為に、他メンバーの弱みを補い、自分が120点を取れる強みを活かしたい、と思う人と一緒に仕事がしたいですね。

そして三つ目が、『マインド -遊び心と笑いを大切に!-』という行動指針。もしかしたら、これが一番大切かもしれません。どんなに苦しいときも、笑いを忘れない心。そして、仕事を楽しもうとする気持ち。これは、日々楽しく仕事をするために絶対に必要なことです。
株式会社ROIでは、月に1回”共有会”という会があります。これは利益の達成状況や営業活動の報告等、会社として重要な情報の報告・共有の場ですが、内容が真面目であるからこそ、硬い雰囲気になりがちです。なので、メンバーの入社何周年や誕生日をこの場で祝ったり、素晴らしい報告があったときにはみんなで拍手をする等、笑いや盛り上がりが起きやすいようにしています。
また、業務時間中にメンバー総出でお花見を楽しんだり、週末に有志で集まってフットサルやダーツに行ったりと、オフだけでなくオンの時間も楽しめる組織にしたいと思っています。
笑いを絶やさずに、毎日を前向きに。
さあ、あなたも私たちと一緒に働きませんか。

経歴

1997年 日本大学 経済学部卒業

1997年 大手システム会社入社 営業部配属

2002年 飲食店向けASPシステムの企画・立ち上げに従事

2008年 株式会社ROI 入社

2012年 株式会社ROI 取締役営業本部長 就任

2017年 株式会社ROI 代表取締役社長 就任

株式会社ROI
代表取締役社長

益子 雄児

経済界

2019年9月24日発売の「経済界11月号」に“人材育成企業21”の特集で代表のインタビュー記事が掲載されました。