調査リリース

「辛い = 美味い?!」 辛いもの好きはなんと全体の8割! 麻婆豆腐やチゲ鍋等の性別世代別人気も調査

2018年11月19日

飲食店向け覆面調査サービス「ファンくる」(運営:株式会社ROI)が、サイト利用者に行ったアンケート結果を発表いたします。
今年の10月、20代から50代の男女5,475人を対象に「辛いものに関する調査」を実施しました。

■調査結果について
今回の調査では、20代から50代の男女5,475人を対象に辛いものについてのアンケートをインターネットで実施。20代から50代の方に「どれくらい辛い料理が好きですか?」という質問をしたところ、全ての世代・年代で約8割の方が「とても好き」「好き」「どちらかといえば好き」等の、「好き」を選択しました。
また、「一番好きな辛い料理はどれですか?」という質問に対しては、男性は全ての世代で「麻婆豆腐」と答えた人の割合が一番高かったのに比べ、女性は「キムチ・チゲ鍋」や「坦々麺・激辛ラーメン」等回答にばらつきがあり、性別によって好きな辛い料理に差がある実態が分かりました。
いよいよ寒さが厳しくなる昨今、辛いものを食べると体が温かくなる・汗をかく等の効果から、より一層、「辛い料理人気」を期待できる季節となりそうです。

■男女・世代に関係なく、どの人も約8割は「辛い料理が好き」
「どれくらい辛い料理が好きですか?」という今回の質問に対して、とても好き・好き・どちらかといえば好き・ふつう・どちらかといえば苦手・苦手・とても苦手 という7つの選択肢からひとつを選んでもらいました。
どの性別・年代でも、とても好き・好き・どちらかといえば好き を合計した「好き」の層は全体の約8割に上りました。その中でも特に女性は、「とても好き」と答えた割合が全ての年代で男性よりも5ポイント以上高く、「特に辛い料理が好きなのは女性」だ、という結果が得られました。

■男性は「麻婆豆腐」が、女性は「キムチ・チゲ鍋」「坦々麺・激辛ラーメン」が特に好き
次に、上記の全ての回答者に対して「一番好きな辛い料理はどれですか?」という質問を実施。「カレー」「キムチ・チゲ鍋」「豚肉キムチ炒め」「坦々麺・激辛ラーメン」「麻婆豆腐」「その他」「辛い料理は食べない」の7つの選択肢からひとつを選んでもらいました。
その結果、男性は全ての年代で「麻婆豆腐」と答えた割合が最も高く、約3割という結果でした。
一方女性は、「キムチ・チゲ鍋」と「坦々麺・激辛ラーメン」人気で表が割れ、男性の人気1位である「麻婆豆腐」は3位となりました。
世の中の約8割もの人が「辛い料理が好き」でありながらも、では「何の辛い料理が好きなのか」というと、特に性別で大きな違いがあることが分かりました。

これからいよいよ寒さが深まり、年末年始に外食の機会も増えてきます。
・女性に人気、かつ飲み会でワイワイ楽しむのにピッタリの「キムチ・チゲ鍋」
・辛くてローカロリー。酒の肴として男性向けの一品にうってつけの「麻婆豆腐」
・飲み会の〆や1人飯に最適の「坦々麺・激辛ラーメン」
等、この冬は辛い料理を楽しむ季節にもなりそうです。

■「辛いものに関する調査」概要
・調査期間 : 2018年10月15日~2018年10月20日
・調査対象 : ファンくるの登録ユーザー (匿名回答)
・調査方法 : インターネット調査
・有効回答人数 : 5,475名

■本調査結果引用時のお願い
本調査結果の引用時には、以下のご対応をお願い申し上げます。
・クレジットに「ファンくる(株式会社ROI)調べ」と明記してください。
・WEB上で引用いただく際には、「ファンくる」(https://www.fancrew.jp/)へのリンク付与をお願いいたします。