NEWS
アフターコロナの新戦略! デリバリーにより売上200万円を上乗せする方法

株式会社ROIでは、以下のセミナーを開催しますので、お知らせいたします。

【概要】
アフターコロナに向けて生き残りをかけた今、飲食店にとってデリバリーの導入は必須要素と言えます。
先の見えない中、成功法則を知っているかが今後を左右する大きなカギになるため、やみくもに取り組むよりも先に押さえるべきポイントを知り、備えることが大切になります。
本セミナーでは、コロナ禍でデリバリーを攻略するため戦略、実際に売上200万円上乗せした事例をお伝えします。成功事例を学ぶ事で自社の売上回復のヒントを見つけて頂ければと思います。

 

【このような課題やご要望をお持ちの方におすすめ】
・ゴーストレストランって名前は聞いたことはあるけどよくわからない
・デリバリー導入を検討してはいるが、何をすればいいかわからない
・導入してはみたが、思ったように売り上げが伸びず苦戦している
・デリバリー業態の成功事例や、具体的な失敗要因をしりたい

 

【セミナーの詳細】
・日時 / 2020年10月13日(火) 15:00〜16:10
・定員 / 先着100名
・参加費 / 無料
・動画視聴方法 / お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。セミナー開催2日前を目途に、専用URLをお送りいたします。
・お問い合わせ / 株式会社ROI セミナー担当(TEL:03-5225-0588 Email :info@j-roi.com)
・注意事項 / お申込みは事前申込制とさせて頂きます。なお定員になり次第お申込み締切となります。同業他社のご参加はご遠慮いただいております。

 

【お申込み方法】
下記URLのお申し込みフォーム欄にご記入ください。
https://biz.fancrew.jp/20201013

 

 

【登壇者】


株式会社Globridge

代表取締役 大塚 誠 氏

1971年生まれ。大学卒業後、建設資材の会社にて2年間勤務した後、ベンチャー・リンクに転職。そこで“企業家”たちと出会い、「自分の手で未来を切り拓く」というグロブリッジ哲学の基礎が形成される。12年間、飲食店の業績改善指導を担当後、2008年に独立して株式会社Globridge設立。飲食に携わる人と世界の双方がワクワクすること、それを通じて大きな企てを実現する者=「企業家」を世に輩出していくこと、世界一の企業になることを理念として、現在224店舗(直営・FC・VR含む)を国内外で展開している。

 

株式会社ROI
取締役副社長 益子 雄児

大学卒業後、ヤマトシステム開発での営業経験を経て、2008年に株式会社ROIに入社。
飲食店向けの営業を得意とし、そのノウハウを1,000名以上の営業マンにレクチャーしつつ、趣味は年間800軒以上の飲み歩き。
神楽坂エリアを中心に繁盛店、新規オープン店、サービスレベルが高い店などの膨大な飲食店のデータベースが頭の中に入っている。

 

たくさんのご応募お待ちしております。

ARCHIVE