社長ブログ

マシマシくんの飲食店食べまくり記録☆ 2019年10月

2019年12月9日

さて、今月も「マシマシくん」のお時間がやってまいりました!!
2019年10月分のスタートです。(更新がかなり遅くなってしまい、申し訳ありません!)
我らが代表取締役社長、益子雄児(マシマシくん)が夜な夜な出没する、美味しいお店や素敵なお店を取りまとめるこの企画。
1ヶ月間に訪れた全てのお店リストを紹介し、更にマシマシくん自身が選ぶ「厳選オススメ店」を、素敵な一押しポイントと美味しそうなお写真を添えてお知らせします!
今月のオススメは、東京のお店が9軒、大阪のお店が1軒の全10軒。
さてさて、2019年10月に訪れた 全59軒はどんなお店なのか!
「マシマシくんの飲食店食べまくり記録」のはじまりです~。
 

 

 
 
●現在までの記録●
– 2019年 10ヶ月間の累計訪問店舗数(のべ) 526軒


 

マシマシくんの厳選オススメ10軒

 

1. 大衆酒場845(東京・門前仲町)

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13233502/

大衆酒場ビートルのプロダクトオブタイムさんがプロデュースした門前仲町の大衆酒場。メインの永代通りからは一本裏路地に入りますが、ビートルと同じく「酒と飯」のちょうちんが目印。煮込み、おでん、ハムカツなどなど、大衆酒場の王道のメニューで安心感あります。門前仲町の雰囲気にピッタリのお店ですね~。ビートル神楽坂にも是非出店を!!
 
 

5. TEPPAN羊SUNRISE(東京・神楽坂)

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13230177/

麻布十番の人気ジンギスカン店の姉妹店で、こちらは羊肉専門の鉄板焼き業態。ラム、ホゲット、マトンそれぞれ違った味わいで美味でした。特にラムチョップは今まで食べた中で一番ジューシーで美味しかったです!ラム肉のカレーももはや飲み物でした(^-^)スタッフさんもフレンドリーで面白いし、ワインを注ぐパフォーマンスも是非体験を!少人数でじっくり一軒目に寄りたいステキなお店です!
 
 

7. 綾亭(東京・銀座)

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13225105/

そらグループさんの和食店。熟成豚のしゃぶしゃぶ業態でしたが、鴨しゃぶ&蕎麦業態にチェンジ。麻布十番&恵比寿の佐田十郎でお客様に評価された黄金出汁でいただく鴨しゃぶ!やっぱり美味でした!盛り付けが鮮やかな刺身も揚げたてを都度提供してくれる天ぷらも美味しかった~。締めは必ず手打ちくるみ蕎麦ですね!!銀座ベルビア館(LOFTのビル)の8階、RYコーポレーションさんのココリコのお隣ですよ~。
 
 

9.  タイ屋台999 カオカオカオ(大阪・梅田)

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27112724/

お初天神裏参道にオープンしたタイ料理専門店東京の繁盛店が大阪初進出。料理の味は日本人に合わせずに、タイの屋台料理をそのままの味で提供。釜飯カオマンガイとトムヤムクンの組み合わせ最高です!パクチー好きな人にはバケツパクチーをおススメ!あわくれさんの2階を上がるとそこはもはや梅田じゃなくてタイです!是非一度梅田でタイへトリップを!
 
 

12. 串焼博多 松介(東京・恵比寿)

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13238444/

OBUカンパニーさんの博多の松介が東京初進出!都内にも博多業態増えてますが、やっぱり本場ですねー。塩つくね串の「ねり」、レタス巻き串、博多とろ玉串、博多鳥そば、などなど、美味しい博多料理の数々でしたー(^-^)カウンターやテーブル席に加え個室もあって、使い勝手良いお店です。大事な人をお連れしたい素敵なお店ですね~。
 
 

18. 鮪のシマハラ(東京・神保町)

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13234878/

カゲン中村悌二さんがプロデュースした鮪専門店。コース料理でいただきましたが、刺身、焼き、寿司、ユッケ…これでもかというぐらいのマグロ料理の数々。マグロの食べ比べをするとそれぞれの美味しさの違いが良くわかります。しかし居ぬき&低投資でオープンしたとは思えぬ完成度の高いファサード。さすが繁盛店プロデューサーの中村俤二さんです!!
 
 

21. 立ち飲み いこい(東京・赤羽)

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13136693/

赤羽ツアーで連れていってもらった立ち飲み居酒屋。いや~なかなかディープでした。もつ煮110円、まぐろ刺身130円、アジフライ160円・・・。晩杯屋よりも安い最強のコスパ。飲み屋の聖地、赤羽で居酒屋業態で勝つのは本当に難しそう。コスパが良すぎるお店が多すぎます。ちなみに赤羽の立ち飲み店の特徴はグラス交換制。ドリンクをおかわりする際には飲んだグラスと交換が基本です。
 
 

23. 火一刀(東京・赤羽)

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13172981/

赤羽駅高架下にある居酒屋。運営は埼玉でドミナント展開をしているTPDさん。大きなキッチンじゃないですが焼鳥からハムカツからラムチョップまで料理バリエーションが広い!そしてどれを食べても美味しくてクオリティも高い!ちなみに店名の火一刀(ヒート)は成年マンガの「HEAT」から取ったそうです。うっかりHEAT全巻買って読破しちゃいました!!
 
 

24. GONZO 目黒店(東京・目黒)

https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13237847/

10月にオープンしたジリオンさんのイタリアン業態。目黒駅近くの路面一階の好立地。薪木を積み上げた入口も天井の高さを活かした内装もステキでした。お客様も仕事帰りの男女から子供連れのご家族やご年配のご夫婦など幅広くて、良いお店なのが入ってすぐにわかりますね。ピザもお肉も美味しかった~。そして接客も心地よい!さすがジリオンさんです!
 
 

50. ひとひら(東京・学芸大学)

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13195739/

ずっと行きたかった学芸大学の居酒屋業態。月曜日なのにお客様が外席まで溢れててパンパン。お店の外まで繁盛店の独特のオーラがメラメラ出てました(^-^)酒場と和食店のちょうど間ぐらいのちょうど良い感じ。料理も美味しいし接客のマンパワー強いし、ドリンク提供早いし、こりゃ流行りますね~。学芸大学はレインカラーや鳩乃湯といった勉強になる大衆酒場がたくさん。熱い街です!
 
 
★★★おまけ★★★★
10月のおまけ写真は… 10月19日に開催された第8回外食フットサル大会の集合写真です。
37チーム400名以上の外食企業・外食支援企業の皆さんに参加いただきました!
前日の夜どしゃ降りだったのに、当日は奇跡的に雨が上がり大いに盛り上がりました!
 

 
以上、2019年10月のマシマシくん食べまくり記録でした!
 
それでは、次回は、マシマシくんが10月に行ったお店の中で「サービスが素晴らしい今月の1店」と「絶対頼むべき今月の1品」を発表する「マシマシあわーど」です。
お楽しみに!!