社長ブログ

マシマシくんの飲食店食べまくり記録☆ 2019年6月

2019年8月2日

さて、今月も「マシマシくん」のお時間がやってまいりました!!
2019年6月分のスタートです。(更新がだいぶ遅くなってしまい、申し訳ありません!)
我らが代表取締役社長、益子雄児(マシマシくん)が夜な夜な出没する、美味しいお店や素敵なお店を取りまとめるこの企画。
1ヶ月間に訪れた全てのお店リストを紹介し、更にマシマシくん自身が選ぶ「厳選オススメ店」を、素敵な一押しポイントと美味しそうなお写真を添えてお知らせします!
今月のオススメは、東京のお店が7軒、神奈川のお店が1軒、大阪のお店が2軒の全10軒(リピート2軒)
さてさて、2019年6月に訪れた 全61軒はどんなお店なのか!
「マシマシくんの飲食店食べまくり記録」のはじまりです~。
 

 

 
 
●現在までの記録●
– 2019年 6ヶ月間の累計訪問店舗数(のべ) 300軒


 

マシマシくんの厳選オススメ10軒

 

5. つくね山本(東京・新橋)

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13234976/

有名ハンバーグ専門店『山本のハンバーグ』の俺カンパニーさん初のディナー業態。ランチは山本のハンバーグ、夜はつくねメインの居酒屋業態という二毛作業態。肉の種類は違えどひき肉繋がりでコンセプト秀逸。昼・夜共にお客様を呼べるうまい業態ですね~。呑める餃子やおでん、馬刺しなどのサイドメニューも充実。もちろんつくねもたくさん種類あってめちゃ美味いです!
 
 

7. 餃子の山崎(大阪・梅田)

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27109593/

ユニークな繁盛店を生み続けるSASAYAグループの中華業態。東梅田の外れの路地ながら町中華風なノスタルジックなファサードで朝まで連日繁盛しています。鉄鍋餃子も美味でしたが、ユニークだったのはショーケースの具材を自分で選んで辛さを指定して作ってもらう麻辣湯。選ぶ楽しみもあってアリですね。なかなか日本では見ることがない拌麺(ばんめん)も美味でした!こりゃ流行るのも納得!
 
 

8. サル食堂(大阪・本町)

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27090972/

ベーコン・ソーセージバルなどを大阪で展開するごちそうさま株式会社さんの洋食業態。トンテキをはじめ、ハンバーグやアジフライ、メンチカツやベーコンエッグなどなど、定番の洋食メニューの数々。どれもこだわっててクオリティめちゃくちゃ高いです!ビジネス立地ながら食事メインのお客様にも宴会にも利用できる使い勝手良いお店でした。東京にも出店して欲しいお店です。
 
 

14, 57. イタリアン酒場PePe(東京・神楽坂)

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13234841/

新宿エリアで繁盛店を展開する絶好調さんのカジュアルイタリアンビストロ業態。昨年末ににフレンチ業態のchou chou(シュシュ)で神楽坂初進出してから半年で2店目の出店です。神楽坂はなにげにイタリアン多いですがカジュアルなお店は意外と少ないので良いですねー(^-^)イタリアの家庭料理カルトッチョのスープで作った太麺のパスタ、美味でした〜(^-^)
 
 

19. 亀戸ホルモン神楽坂店(東京・神楽坂)

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13231854/

3月にオープンしたホルモンの有名店。まさか亀戸ホルモンが神楽坂で食べれるとは・・・。神楽坂の本多横丁からちょっと入ったあべやさんの隣のビルの2階です。狭いお店ですが、雨の神楽坂の日曜日なのにほぼ満席。塩ホルモンもマルチョウもツラミも新鮮で美味しかった~(^-^)神楽坂&飯田橋のホルモン業態としてはセレソンさんの【好ちゃん】が有名ですが、亀戸から強敵の登場ですね!
 
 

20. trattorìa Bambu 溝の口店(神奈川・溝の口)

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14043627/

株式会社TAKEさんの創業店舗がリニューアルオープン。黄色い外観が可愛いおしゃれなお店で、溝の口の通りでめっちゃ目立ってました(^-^)溝の口は昔住んでいたので昔のイメージはありますが、当時こんな素敵なイタリアンレストランがあったらヘビーに通ったのになぁと思います。お薦めで頼んだラム肉美味しかった~(^-^)
 
 

27. Yoshida no ie(東京・神楽坂)

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13225066/

ARBOLの近くの一軒家レストラン。ARBOLのような民家風レストランは神楽坂には多いですが、こちらはガチの民家です(^-^)一戸建てのリビングダイニングでいただく家庭料理はどれも美味しい!ワイン&日本酒のお酒のチョイスも素敵!吉田夫妻の人の良さと暖かい雰囲気に包まれたまさにアットホームな居心地の良いお店、いやお家でした(^-^)8名以上で時間制限なしで貸切にできますよ~。
 
 

28. 凛歌(東京・神楽坂)

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13045972/

神楽坂裏通りのワインバー。熱海湯通りのイルボッリートさんの向かいにひっそりとあります。入口のインターホン押して靴を脱いで二階に上がると和室にカウンター&ソファー席が。歯車さんほど暗くなくて、しっとりと飲むにはちょうど良い二軒目向きのバーです。場所は分かりやすいんですが、ちょっと入るのに勇気いりますね。興味ある方今度お連れしますー(^-^)
 
 

51. 鮨つきうだ(東京・中目黒)

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13199689/

なかめのてっぺんのMUGENさんの寿司業態。久々に行きましたがひと手間加えた美味し過ぎるお寿司の数々でした。カウンターに座って美味しい寿司を食べながら大将の月生田さんの凛々しい料理姿を見ているとカッコいいなぁと惚れ惚れしますが、話しかけるとユニークでめっちゃ面白く笑顔が可愛い(笑)その良いGAPがこのお店のもう一つの魅力ですね。特別な日に行きたくなるお店のベスト10です!
 
 

59. 立ち呑みイタリアン かね子(東京・神楽坂)

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13222683/

神楽坂下の立ち飲み業態。坂下良酒倉庫の1階で台湾まぜそば業態から変わって気になってましたが、メニュー工夫されててユニークでした。大根ポルチーニは見た目も美味しそうだけど、紅白のフレンチおでん程重くなくてあっさりとして美味(^-^)餃子ラザニアもコーヒーハイボールも面白いメニューでした。タコさんウインナーは串焼きになっててなぜかテンションあがります!
 
 
★★★おまけ★★★★
鮨つきうだで大将の月生田さんと大地の猪早マネージャーとパシャリ。
猪早マネージャーとは6月2回もダブル講演させてもらいました。

 
以上、2019年6月のマシマシくん食べまくり記録でした!
 
それでは、次回は、マシマシくんが6月に行ったお店の中で「サービスが素晴らしい今月の1店」と「絶対頼むべき今月の1品」を発表する「マシマシあわーど」です。
お楽しみに!!