TOP MESSAGE

代表挨拶

『三方よし』を実現するサービスで、外食産業の新しい未来を創っていきます

『三方よし』を実現するサービスに携わり、日々やりがいと誇りを持っています

私たち株式会社ROIは、創業から現在まで一貫して、私たちの経営理念である「クライアント・ユーザー・私たちの三方よしを実現するサービスを提供し続ける」という想いに沿って、サービスを開発・運営・提供してきました。

この想いを一番に形にしたサービスである「ファンくる」は、従来の覆面調査よりも圧倒的に低いコストでありながらも、調査結果がクライアント様に届くまでのスピードを改良。また、より客観的にお店を調査できる仕組みも導入し、その結果、これまでよりも多くのクライアント様より引き合いを頂いております。
さらにユーザー様からも、他社クーポンサービスよりもお手頃な価格で外食やお買い物を楽しめると好評いただくと共に、新しいお店と出会うきっかけになったり、自身の調査レポートがお店の改善に役立つ、という他サービスにはない価値を提供。生活の一部として身近に使って頂けることから、会員登録数も好調に増加しております。
それを受けて私たちも、クライアント様やユーザー様にもっと積極的にファンくるを活用して頂こう、もっと魅力あるサービスに育てようと、日々やりがいと誇りを持って業務に取り組んでおります。

2018年 新コーポレートミッション 『すべては、日本の外食産業を世界一にするために!』を制定

私たちのサービスである「ファンくる」は、長年、外食企業様を中心にご利用いただいてきました。株式会社ROIが創業から今まで成長できたのも、外食企業様からの並々ならないご支援があったからこそと感謝しております。
このたび、これまでの感謝と、いっそう外食産業を盛り立てていきたい、もっとお役に立ちたいという思いをひとつのメッセージとして打ち出すべく、コーポレートミッションを制定しました。

これからの社会は、自動化・無人化が進み、飲食店のあり方も大きく変わっていくことと思います。そういった世の中になるからこそ、お客様に対して笑顔で接し、思いやりと気づかい溢れるサービスを提供できるお店や、ホスピタリティの高いスタッフは、AIでは実現できない価値を提供できる存在として、今よりも格段に評価されるようになると確信しています。
そういった新しい外食産業の未来を、私たちのサービスが創っていきたいと思っています。

座右の銘 『かけた情けは水に流し、受けた恩は石に刻む』

私のこれまでの人生は、多くの先輩達の力に助けられ、頂いた言葉に支えられてきました。

過去に私を助けたことなど、諸先輩方にとっては小さなことかもしれません。それでも、頂いたご恩を決して忘れず、折に触れてご恩返しをしていきたい。そして私も、誰かを助けられる人間になりたい、助けたことを奢らず、水に流す人間になりたいと思っています。

今の私があるのは、私を導いてくれた偉大な先輩達の力によるものです。
今後もご指導ご鞭撻を頂きたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社ROI
代表取締役社長

益子 雄児